二次会の景品を用意する時に使える裏ワザ!

二次会のビンゴの景品はとても迷うものです。

結婚式二次会でとても楽しみなのが、やっぱり二次会景品ではないでしょうか?

とっても楽しみにしているというとヤラシイノデ、みんなそんな風にしないのは

大人だからでしょうか?でもやっぱり景品って楽しみどす。

二次会景品ならここがお勧めです。

多くの人に当たる方が良いのか、豪華なものが数点あれば
良いのか考えるほど分からなくなりますよね。

そんな時の裏ワザとして、景品サイトの利用をお薦めします。

迷う

そのメリットは商品が全てセットになっていること。
沢山のお店を回って商品を購入せずに済み、
時間を取られない点が何より助かります。
参加メンバーの属性からメインの商品を選び、
セットで足りないと感じたら追加分だけ買い足せば終了です。

また自分達で購入するより優れたポイントは、
商品のパネルや目録が含まれていること。
TVのクイズ番組に参加するような気分になり
会場も盛り上がりますよ。

便利なサイト

かさばるものは後日郵送対応になっているのも
当選者に負担をかけず、喜ばれるでしょう。

結婚式で二次会をやる意味やメリット

結婚式の二次会といえば、挙式と披露宴が終わった後に
セットで行うもの、というイメージを持たれる方も
多いことでしょう。

しかし二次会には、行う意味や目的が明確にあります。
何となくで行うのではなく、明確な意味・目的を知ることで、
二次会を楽しいものにしやすくなるでしょう。

そもそもなぜ二次会を行うのかというと、挙式と披露宴に
呼ぶことができなかった友人・知人に対してお披露目を行うためです。

要するに、挙式と披露宴に招待できない友人・知人を
フォローすることができます。

また、会員制であることからリーズナブルな価格であり、
ゲストの負担を抑えられるというメリットもあります。

その他にも、日頃親しくしている人たちに対して
自分のパートナーを一度に紹介することができたり、
アットホームな雰囲気であることから、披露宴よりも
ゲストとの交流を持ちやすい点もメリットです。

以上のように、参加人数がある程度限られる挙式や披露宴と異なり
二次会では呼びたい人を好きなだけ呼ぶことができます。

最近では二次会で行う余興の外注サービスも充実しており、
従来よりも強く思い出に残るような二次会を行いやすくなっています。

自分たちがどのような結婚式にしたいのかをよく考え
悔いが残らないようにしましょう。

景品はアイデア次第

景品の裏ワザとしては、新郎新婦にお願いして
「新婚夫妻宅でのランチペア券」といった
お金のかからないサプライズ商品も用意することです。

敢えて罰ゲームを用意するのも盛り上がります。
新郎の秘密を暴露する、センブリ茶を飲むといった
罰ゲームを考えてみましょう。

ただそれだけでは可哀想なので、入浴剤のような商品も
用意してあげたいですね。
アイディアを出し合って、二次会を盛り上げましょう!