メニュー 閉じる

WiMAXのW06の特徴について

W06はWiMAXのモバイルルーターになり、USBケーブルに接続して、ハイスピードプラスエリアモードに設定すると最大下り速度が1.2Gbpsになり圧倒的な速度があります。

高性能アンテナが搭載されていて、今まで電波が届かなかった箇所でも、スムーズに通信することができます。

アンテナの感度が向上したので、屋内でも窓から遠い場所でも繋がりやすくなっています。
TXビームフォーミングという技術を採用していて、スマートフォンやパソコンなどのWi-Fi使用機器に向けて電波の送信が可能で電波の拡散の防止が可能で、安定性があります。

安全なネット回線

Wi-Fiお引越し機能が搭載していて、それまで使用していたWi-Fiのルーターの接続情報を簡単に移行することができます。
SNSへのアップロードも速いので使い勝手が良いです。

WX05よりもバッテリーの持ちがあまり良くないのですが、外出時にはモバイルバッテリーを持参すると十分カバーすることができます。
クレードルがないので有線LANの接続ができないので注意する必要があります。

持ち運びに適したデザインになっていて、薄型なので鞄にすっぽり収納することができます。
比較的リーズナブルな価格で手に入れることができる点も魅力になります。

WiMAXの5G Mobile Wi-Fi

5G Mobile Wi-Fiは、WiMAXで初めてとなる5G回線のモバイルルーターになります。
従来の機種に比べて格段の使いやすさになり、注目されています。

最大通信速度は下り2,2Gbpsになり、上り183Gbpsになります。
十分すぎる高速通信で5G回線のモバイルルーターの中でも速い方になります。

スペックなど気にせずいつでも好きなときに4K動画の再生もスムーズにすることができて使い心地が良いです。

4G回線エリア内でも5G回線エリア内でも、安定した通信速度になります。
バッテリーの持ちも良く、1日使用することができます。

長時間使えるルーター

規格上だと1000分使用可能になっているので長時間使用することができます。
液晶画面の見やすさも魅力になり、スマートフォンのようにタッチパネル操作になっていて、サクサク操作することができる点もメリットです。

他のモバイルルーターに比べて、薄型のデザインなので持ち運びの邪魔にならない点も魅力になります。
WiMAXが圏外でもLTE回線の利用が可能なので、電波が弱い田舎などでもインターネットを使用することが可能です。

優れたスペックを兼ね備えているWiMAXになり人気があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)