メニュー 閉じる

wimaxは月額料金を抑えたい人に最適

wimaxは月額料金をなるべく抑えたいと考えている人におすすめです。
こちらには月間のデータ通信量の上限が設けられていません。

ネットの通信

つまり、いくら使用したとしても定額料金です。
3日間で一定以上の通信を行うと回線が混雑する時間帯に
中速から低速になるという制限はあるものの、通信自体が不可能になるわけではありません。

月額の最大通信量が最初から決まっていると、翌月を迎えるまでに
ギガ数が足りずに困ってしまう可能性が高いと言えます。

最大使用量が固定されている場合は、せっかく契約しているのに
必要なときにWiFiが使えないという問題が発生するリスクが高まるでしょう。

wimaxであればポケットWiFiよりも月額料金を抑えつつ、たくさんの通信が可能となります。
通信量上限を気にすることなく使いたい、月額料金の安いものを選びたい人は
wimaxを検討してみると良いです。

すぐに利用できる点は同じだと言えますが、こういった点で差があることを覚えておく必要があります。

毎日仕事やプライベートでWiFiを使用することが多い人、
家族と一緒に利用することで通信量が多くなりそうな場合、
月々の支払いを抑えたい場合にピッタリです。

ポケットWiFiは使用期間が決まっていない人に最適

ポケットWiFiは、モバイルWiFiルーターを利用する期間を決めていない方におすすめだと言えます。
実はWiMAXの場合は3年以内に契約を解除すると違約金を支払うことになるので、
3年間使う予定がない人であれば損をする可能性が高いです。

違約金

モバイルWiFiルーターの中でもポケットWiFiは契約年数の縛りがないため、
いつでも好きなタイミングで解約することができます。

契約年数の縛りがないということは違約金が発生しません。
解約するときに無駄なコストが発生することがないので、
余計にお金を取られてストレスを抱える可能性がないです。

いつまでモバイルWiFiルーターを使用することになるか分からない人は多いでしょう。
仕事の都合や引っ越しの関係で利用するサービスの種類を変更する人は多いため、
確実に3年間使うつもりだと自信を持てない方は少なくないはずです。

違約金の発生を気にしないのであればWiMAXでも構わないかもしれませんが、
違約金を請求されたくないのであればポケットWiFiを選択しておくと良いでしょう。

短期間の使用になる可能性がある人、すぐに他のサービスに切り替える可能性がある人にピッタリです。